ありろぐ

何でも思いついたままに。

猫がブログを書かせてくれない問題

こんにちは、蟻人です。

 

4月も結局2記事しか更新していないというダメっぷり。

リアルの仕事が人手不足で忙しいというのがあります。
人がいないので休みも減って一日の勤務時間も長くなっているのです。

まあ言い訳ですよ。

どんなに忙しくても毎日更新している人はたくさんいますもんね。

 

しかし僕にはもう一つブログを書くのに障害がある。

そいつは我が家にいる猫達

すごい邪魔をしてくるんです。

f:id:arito3:20170508103352j:plain

 

かまってちゃんな猫達

あいつら勝手なんですよ、いつもは寝てばかりのクセに。

こっちが何か大事なことを始めるとどこからともなくやって来て、目の前でゴロンと転がったりしてかまってアピールしてきやがる(可愛い)

新聞や雑誌を読んでると上に乗ってくるし、
トイレに行こうとすると足元をちょろちょろして躓きそうになるし、
来なくていい時に限って邪魔しに来る、困るなぁ(困ってない)

 

 

ブログを書こうとすると何故か腹に乗ってくる

パソコンを触っているとキーボードの前に転がってくるという事に悩む猫飼いさんはよく聞きます。

 

うちの場合はキーボードにも来るんだけど、お腹の上に乗ってきます。

 

スケベなサイトを見たり、ニュースを見たり、他の人のブログを見てたりしている時は全然近くに来ないのに、「さあブログでも書こうかな」と思った瞬間にどこからともなくやって来てお腹の上に飛び乗ってきやがる。

f:id:arito3:20170509072051j:plain

お腹に乗られているとキーボードに手が届かないからタイピングが一切できないんだよな。

「何なんだよお前はもう、しょうがないな」と思いつつかわいそうなのでしばらくは乗せているのです。

 

一度試してみたけれど、降ろさなかったら2時間はこの状態で居座られました。

だから2~30分くらいで降ろすんですけどね。

 

降ろすときに『にゃ~~~!!』と抗議の声が上がってかわいそうなんだけど心を鬼にして降ろします。

 

「さあ、やっとブログが書けるぜ」と思ったのも束の間、待ってましたとばかりに次の猫がお腹の上に乗ってきた。

f:id:arito3:20170509073136j:plain

「かんべんしてくださいよ~」と思うのだけどかわいそうなのでまたしばらく乗せつづけるのです。

 

あぁブログが聞きたいのに猫のせいでブログが書けないよ!!

書きたいことはいっぱいあるのになぁ!

猫さえ乗ってこなければ書きまくるのになぁ!!!

 

 こんな感じでブログを書こうと思っていた休日の午前はブログを書くこともなく消費されていくのです。

 

最後に

本当にブログを書きたいならすぐに降ろせばいいんですけどね。
ブログ書くより猫に嫌われないことを取っているわけで...

猫を一切中にいれない書斎でもあればいいんだろうけど、家が広くないのでそんな部屋は作れないし...

 

上手い事すきをついて書いていくしかないのです。

 

猫飼いブロガーの自慢悩みでした。

 

f:id:arito3:20170509075044j:plain

(この表情で乗られていたら降ろせないでしょ)